No.20195130/20195131

SE18 Folding Chair

  • 55,000円(税込59,400円)

MANUFACTURER
Wilde+Spieth / ワイルド アンド スピース

DESIGN
Egon Eiermann/エゴン・アイアーマン

COLOR


SIZE
W500・D470・H770・SH460
1952年にデザインされ、1953年にMoMAのグッドデザインアワードを受賞。
第10回ミラノトリエンナーレでも高い評価を受けた、アイアーマンの家具デザインにおける代表作です。

プライウッドによる有機的な背もたれと脚部の直線の組み合わせは、当時のドイツでは先駆的なデザインでした。
60年経った現在の耐久テストにもパスするなど、抜群の耐久性を誇ります。
フォールディングチェアですが、メインのチェアとして申し分ない座り心地です。

今回はほぼ同コンディションで3脚、背もたれに小さな打痕があるものが1脚(¥50,000)入荷しております。

※阪急メンズ東京にて展示しております。

※ヴィンテージ品の為、細かなスレやキズがございます。また、商品の撮影環境の影響やご覧頂くモニター環境などで画面の色は実際の色と異なっている場合がございます。詳細なコンディションはお気軽にお問い合わせください。

CLOSE