No.SJ9999

Panton Chair 50th Anniversary Edition / Chrome

  • 214,000円(税込231,120円)

MANUFACTURER
Vitra

DESIGN
Verner Panton

COLOR
Chrome

SIZE
W500・D610・H830・SH410mm
「Panton Chair 50th Anniversary Edition / Panton Chair Chrome & Panton Chair Glow」

1967年に発表されたヴェルナー・パントンの代名詞であり、ミッドセンチュリーデザインの代表作の1つでもある、
世界初の一体成型プラスチックチェア「Panton Chair/パントンチェア」

そのパントンチェアの発表から50年を記念して、アニバーサリーエディションが限定生産されました。
パントンが追い求めた鏡面仕上げのパントンチェア「パントンチェア・クローム(限定666脚)」、
最先端の技術や素材に対して関心を抱き続けた彼の意匠を感じるパントンチェア「パントンチェア・グロウ(限定333脚)」、
世界で合計999脚の限定販売を致します。

日本への入荷数に限ると、かなり少なくなっておりますので、稀少性も高いものになっているかと思います。
当店での販売数は、さらに少数となりますので、ぜひお買い逃がしのないようお願い致します。

また、ご購入頂きましたお客様への特典と致しまして、非売品の「Panton Miniature “Naiagara“」のプレゼントを用意しております。

※2019年1月19日(土)の営業開始(11時〜)より、当店ホームページにて販売開始致します。

<パントンチェア・クローム>
パントンは、デザイナーとしてのキャリアを通じて、鏡面に対して強い魅力を感じ、
光の反射やその効果についてあらゆる方向から度重なる実験を繰り返していました。
その情熱は、彼が手掛けた多彩な表情を見せる内装デザインとともに家具や照明のデザインにも表れています。

「パントン クローム」は、1970年代初頭に彼が模索していた、鏡面のパントンチェアという夢を叶え具現化したものです。
パントンは、パントンチェアのダイナミックなカーブが鏡面によりコーティングされたらどんなに美しいだろうと考えていましたが、
当時の技術では、傷つきやすく繊細な鏡面を加工することは不可能で、製品化されることはありませんでした。

約50年の月日を経た今、専門性を高めた手仕事により、繊細で複雑な工程が可能になりました。
パントンクロームの眩しく輝く鏡面の仕上げは、細かな金属粒子が幾重にも重なり、表面に埋め込まれて実現されたものです。
この複雑なコーティングの方法は、腰掛けた際に生じるキャンチレバーの微妙な揺らぎや動きにも耐えうる
柔軟性と繊細な表面を保護する強度を合わせもっています。

※注意点
最善は尽くしておりますが、製造上で鏡面コーティングに小さな突起が見られます。
はっきりと見える傷はありませんが、ご理解とご了承のうえご購入をお願い致します。

本体:強化プラスチック、表面:グロスラッカー仕上

CLOSE